いていません。そう言うことで、何の役割もはたしていません。(汗)その遺伝子を活性化する事が出来るのが、この物質であるレスベラトロールなのです。(笑顔)赤ブドウでもイタドリでも取り出されます。

ですから、レスベラトロールは同じものと言えます。しかし、その他の成分が含まれています。ですから、サプリメントとして販売される時は、レスベラトロールの含有量が異なります。どちらのサプリメントが良いかは判断するのが難しいですよね。もちろん、服用したからと言っても、直ぐに効果が出る訳ではありません。しばらくは飲み続ける事が大切と言うことですね。しかし、レスベラトロールには、副作用があると言うことを知ってますか。

その為、あまりに極端に多量のレスベラトロールを取ると言うことは、マイナスの効果があると言えます。レスベラトロールが注目を集めたのは、NHKでの放送があったからですね。レスベラトロールがサプリメントとして販売される様になったと言います。※ちなみに物質としての発見は、1930年代です。それで、やっと利用されるようになったとも言えます。(汗)。

関連ページ